読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

片付けられないから卒業するまで

ミニマ二ストでシンプルライフ目指して、大人のADDを克服するために

時短のために料理の作りおきは、ADDにとって有効なのでは!と思いチャレンジしてみる

f:id:maturika12:20170129165321j:plain

 自宅にいるので、基本家で昼と夜の食事作りをしています。朝は食欲が全くないので食べません。

食事は一人暮らしの時と違い、家族(高齢の母)がいるので、毎回きちんと作っています。朝は母自分で用意しています。

 食事の準備は、昼は30分、夜は30分から1時間くらいかかってしまいます。

毎日の食事の準備の時間の無駄を省きたい!

私は集中してしまうと、片付けをしながらの調理が難しいのです。次の作業のことで頭がいっぱいになり、片付けながらなんてできない状況に陥ります。したがって、終わるとすごいことになります。惨状を見るといやになりますが、とりあえず、後で片付けることにして、その場は終えてしまいます。

母が見かねて片付けたりしてはくれますが、断捨離も完璧に終わっていないキッチンですので、スッキリしたキッチンにはまだ遠いです。ものを処分すれば、掃除がかなり楽になることがわかったので、計画的に断捨離をするだけですが、なかなかはかどりません。

毎回の食事の調理時間をなんとか短縮をして、他の作業や仕事にまわせたらと、常々思っていました。

買い出しの時間もばかになりませんので、できるだけ省きたいと、ネットスーパーも利用していますが、送料無料にするために、金額相当分の買い物をしようと、ネットに向かって時間をかけてしまうというなんとも悩ましい状況です。

1日2時間、食事の準備がに追われるのは、かなり無駄なことに思えます。食事はの買い出しも、頻繁になるとかなりの無駄です。短時間でぱっぱと買い物をするのも苦手なので。

本当にこの無駄の時間がをなんとかしたいと思っていました。

作りおきレシピでダイエットと毎日の作業時間の節約を!

そんな最中、TBSの金スマでやせる作りおきダイエットの特集番組がありました。

もともと、運動不足で体重ですがここ数年で10記録近く増えてしまっていたので、ダイエットはしなければと思っていました。ダイエットについては、過去にも経験があるので、あんないっぺんに料理を作るような面倒な作業をしなければならない方法は、私には絶対に無理と思っておりました。 

しかしです、週に一度、1〜2時間かけて作って冷蔵庫で保存すれば、後は毎日新聞料理を作らなくてよいというではないですか。レシピはシンプルで簡単にそうなものばかり。しかも出演者がもダイエットにチャレンジした方も皆、おいいしいと絶賛しているではないですか。

これはやるしかありません。毎日新聞1〜2時間の時間の節約にもなります。これは大きいです。

柳澤英子先生のレシピ本が書店から消える

思い立ったら突き進むしかありません。失敗するかもと思いつつも。これは私のパーソナリティによるものか、 ADD的にそうなるのかわかりませんが。

翌日書店に実践・考案者の柳澤英子さんの本を買いに走りました。まだ午前中なので平台に何冊もありました。私の他に3人の女性が、同じ本を読み吟味していました。迷いに迷ってとりあえず、2冊も購入してしまいました。

我ながら、いつもこんな素早い行動力があったなら、どれほど仕事がはかどることかと思ったりもしました。で数日後、近所の書店(地方です)の2店舗とも、すっかり柳澤先生のレシピ本は消えていたので、早めに入手できてよかったと安堵しました。こうなることは予想していました。増刷再入荷まで、待って入られません。

でこの2冊を購入しました。他にも別の雑誌も1冊。

f:id:maturika12:20161213023825j:plain

f:id:maturika12:20161213023900j:plain

リストアップと買い出しも、大変な作業となる

3冊の中から、簡単に作れそうなもの、美味しそうなもの、金スマまでも評判だったもの等レシピを、ピックアップし、買い出しする食材・調味料等をリストアップしました。かなり迷ってしまい結構な時間を要しました。

はたして膨大な食材をまとめて買い出しして、それを2時間で作り終えることができるだろうか?という不安もよぎりました。2時間とはいかなくても、せめて半日で作り終えたい! それができるだろうか?まあ、私にはほぼ不可能と思いつつも突き進みました。

予定では、日曜の午前中に買い出しを終え、その日の午後半日かけて作り終えるはずでした。

しかし…、続きは後日に。